2社、3社と複数のカードローン会社からお金を借りているという方や、カードローンに加えてクレジットカードのリボ払いをしている方など、借り入れ先が複数ある方は、毎月それぞれの契約に従って返済しなければなりません。

毎月の返済日が違ったり、返済金額が違ったりするので、管理をするのがとても大変です。

もし複数ある借り入れを一つにまとめることができたら、毎月の返済が一度で済むので、返済の管理がとても楽になります。

今回は複数の金融機関で借りたお金を「おまとめ」する方法とおまとめするときのコツについて紹介します。

銀行でのおまとめローンは審査に通らないことが多い

おまとめローンを希望する方は、複数の金融機関からお金を借りているということになります。

お金を借りているカードローン会社が2~3社でしたら、大きな不利にはなりません。2、3社の借入件数をまとめるのであれば、楽天銀行スーパーローンがおすすめです!

ですが、もし4社5社とお金を借りている人は、銀行でのおまとめローン審査に通らない可能性が高くなります。

なぜなら借り入れ件数が多いと、信用度が低いと判断されてしまうからです。

例えば、200万円借りるにしても、1社から200万円借りているのと、4社から合計200万円借りているのとでは、前者の方が信用度が高いということです。

特に銀行の場合、審査が厳しいですから4社を超える借り入れを1本化するのは難しいでしょう。

消費者金融はおまとめローンの審査に通りやすい!総量規制の例外を活用しよう

銀行に比べてアコムやプロミス、アイフルといった消費者金融のおまとめ目的のローンは比較的審査に通りやすいとされています。(おまとめローンという商品自体はありません)

ただし、消費者金融での借り入れは総量規制により年収の3分の1までと決まっているので、それを超える金額をおまとめするには、条件を満たしていなければいけません。

年収の3分の1を超える借入額をおまとめする場合、毎月の返済金額が少なくなる、利息を含む返済総額が少なくなるなど、債務者に有利になる条件でおまとめしなければならないのです(これを総量規制の例外と言います)。

おまとめが可能かどうかは、実際に申し込んでみないとわからないので一度消費者金融で相談してみても良いでしょう。

「おまとめ」の審査に通るコツは、借り入れ件数をできるだけ減らすこと

先程も言いましたが、借入件数が4件を超えると、おまとめローンの審査に通りにくくなります。
これは銀行でも消費者金融でも同じこと。
借入件数が多ければ多いほど不利になってしまいます。

つまり、おまとめローンの審査に通るなら、できるだけ借入件数を減らす必要があるのです。

例えば4社からお金を借りている方は、まず先に1社だけでも完済してしまえば、借り入れ件数が3社となり、信用度が高くなります。

4社5社と借り入れがある方は、まず借入件数を少しずつ減らすことから始めましょう。

消費者金融でおまとめしてから銀行カードローンに借り換えると、利息の節約になる

消費者金融でのおまとめは銀行に比べて審査に通りやすいですが、金利は銀行よりも高いとあって、利息の節約効果は薄いです。

ですが、いきなり銀行でおまとめを申し込んでも審査に通らない。
そんなときはまず消費者金融のカードローンでおまとめをしてから、金利の低い銀行カードローンに借り換えましょう。

消費者金融のカードローンにはお試し審査があるので試してみましょう!

事前に借金を1本化することで他社での借り入れが1社となり、銀行カードローンへの借り換えがしやすくなります。

ただし1本化のあとすぐに借り換えをしてしまうと、審査において印象がよくないので、少なくとも半年後に借り換えすることをオススメします。

お金の借りたい時にあなたの希望にそえる人気のカードローン

  1. プロミス

    プロミス

    実質年率 4.5
    即日融資 4.5
    自動契約機の数 4.5
    実質年率:
    4.5%~17.8%
    借入限度額:
    500万円

    プロミスが他のカードローンと最も違う点は、プロミスは初回借入してから30日間無利息なのに対し他のカードローンは審査通過してから30日間無利息なので実質、無利息の期間を有効に使うことが出来る!

    管理人のレビュー

    プロミスは最も人気のあるカードローン!無利息期間も設定されていて消費者金融の中でも金利は低い。自動契約機の数も多くコンビニATMでの利用のしやすさは一番!

    プロミスの詳細を見る

  2. アコム

    アコム

    実質年率 4.0
    即日融資 5.0
    自動契約機の数 5.0
    実質年率:
    3.0%~18.0%
    借入限度額:
    1万円~800万円

    審査の早さや振込までの早さはかなり評判がいい。土曜日や日曜日、祝日でも自動契約機を利用すれば即日融資が可能!

    管理人のレビュー

    なんと言っても全国にあり自動契約機の数が一番多いのでお金が必要になったときの利用のしやすさは一番です。

    アコムの詳細を見る

  3. アイフル

    アイフル

    実質年率 4.0
    即日融資 4.0
    自動契約機の数 4.0
    実質年率:
    3.0%~18.0%
    借入限度額:
    800万円

    アイフルもプロミスやアコムと同じように30日間無利息!WEB完結を利用すれば自宅に送られてくる郵送物がないので家族にバレる心配もない。

    管理人のレビュー

    初回の限度額が30万円だったので個人的には高目に設定しているように感じる。

    アイフルの詳細を見る