ショッピングにエステ、全身脱毛など女性はなにかとお金がかかりますよね。
今欲しいものややりたいことがあるのに、お金が貯まるまで待っていられない!

そんな女性の中には、カードローンを検討している方もいるでしょう。
とくに女性のためのカードローン(女性専用カードローン)が気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は女性のためのカードローンの選び方を徹底解説。
普通のカードローンと女性専用カードローンとの違いや、女性にオススメのローンなどを詳しくご紹介します。

女性のためのカードローン(女性専用カードローン)とは?

プロミスやアイフルといった大手消費者金融では、女性のためのカードローン(女性専用カードローンまたはレディースローンともいう)として、女性でもカードローンに申し込みやすいようにサービスを提供しています。

  • プロミス「レディースキャッシング」
  • アイフル「SulaLi(スラリ)」
  • アコム「働く女性のカードローン」

女性専用カードローンと普通のカードローンの違い

気になるのは女性専用カードローンと普通のカードローンとの違いですよね。
じつは、この2つのカードローンに違いはほとんどありません。

女性専用カードローンに申し込むと、女性のオペレーターが対応してくれるだけで、金利が低くなったり、審査が甘くなったりといった女性限定の特別サービスはないのです。
(※アイフルのSulaLi(スラリ)は、カードのデザインが可愛かったり、借りすぎ防止のため限度額が10万円となっているなど一般のカードローンと異なる点があります。)

つまり女性のためのカードローンといいつつ、結局は普通のカードローンに申し込んでいるのと同じなのです。

女性のためのオススメカードローンを紹介

女性専用カードローンと普通のカードローンのサービスがほとんど同じであるなら、カードローン選びにますます迷ってしまいますよね。

そんなときは、あなたが求めるサービスを重視してカードローンを選びましょう。
 

女性スタッフの対応を希望するなら女性専用カードローン

さきほども紹介したように、女性専用カードローンを申し込むと女性オペレーターが対応してくれます。

「男性と話すのが苦手」という方は、女性専用カードローンから申し込むといいでしょう。

お金の管理が上手にできずに、つい借りすぎてしまうという女性には、アイフルのSulaLi(スラリ)がオススメです。
SulaLi(スラリ)の限度額は10万円までなので、借りすぎを防ぐことができますよ。

利息の負担を減らすなら無利息期間のあるカードローン

「映画館のレディースデーみたいに、女性限定で金利が安くならないかな~。」と淡い期待を抱いて女性専用カードローンを探している方もいるかもしれませんね。

ですが残念ながら金利が特別低くなる女性専用カードローンはありません。

利息の負担をできるだけ軽くしたいなら、無利息期間があるカードローンを選ぶといいでしょう。

初回申込者限定ではありますが、以下の大手消費者金融では30日間の無利息期間を設けています。
サービス内容が少しずつ異なるのでよく見てから申し込んでください。

  • プロミス 初回利用日から30日間無利息
  • アコム 契約日から30日間無利息
  • アイフル 契約日から30日間無利息
  • レイクALSA 契約日から30日間無利息または5万円まで180日間無利息

(レイクALSA:2月15日(金)から5月15日(水)ご契約完了のお客さまはご契約額1万~200万円まで60日間利息0円、ご契約額が200万円超の場合30日間利息0円。30日間無利息、180日間無利息との併用不可。)

ただし消費者金融でお金を借りる場合、総量規制により年収の3分の1までの金額しか借りることができないため、高額融資には向いていません。

高額融資なら女性専用カードローンよりも銀行の目的別ローンがお得

高額融資を希望する女性には、カードローンよりも低金利な銀行の目的別ローンやフリーローンをオススメします。
カードローンはお金が必要なときに必要な金額を自由に借りたり返したりできるサービスなのに対し、目的別ローンは必要な金額を一括で融資してもらえるサービスです。

カードローンの金利が約15%であるのに対して、目的別ローンは3%台~13%台と低金利。
なのでお金の使いみちが決まっていて、できるだけ利息の負担を軽くしたい方は目的別ローンの方がいいでしょう。

目的別ローンの名前は銀行によって違っていて、「カーローン」「教育ローン」「デンタルローン」といった用途別のローンがあったり、使いみち自由の「フリーローン」を提供している銀行もあります。
使いみちがより明確な目的別ローンの方が金利が低い傾向です。

ただしカードローンは即日融資が可能なのに対して、目的別ローンやフリーローンは審査に1週間ほどかかります。

場合によっては見積書の提出をしなければならないので、カードローンよりも自由度が低いと考えていいでしょう。

【まとめ】お得さを重視するなら女性専用カードローンにこだわる必要なし

女性のためのカードローンについてご紹介しました。
女性専用カードローンは女性オペレーターが対応してくれる以外に特別なサービスはないので、女性専用にこだわらずにあなたにとって一番お得にお金を借りることができる方法を選びましょう。

融資スピードや手軽さを重視するなら、一般的な消費者金融のカードローンがオススメ。

エステや英会話の申し込みなどまとまったお金が必要で、できるだけ金利の節約をしたいなら銀行の目的別ローンまたはフリーローンがいいでしょう。

お金を借りることは、決して恥ずかしいことではありません。

今しかできないことを実現するためにも、キャッシングを検討してみましょう。

ムリなく返済できるよう、計画的に利用してくださいね。